現場出し.comについて ABOUT US

『現場出しドットコム』は株式会社ナイス・デー(以下NICE+DAY)および株式会社ハッカ・インターナショナル(以下HAKKA INTERNATIONAL)が共同運営するチームです。

NICE+DAY & HAKKA INTERNATIONALは、映画やドラマに登場するPC画面で動く、撮影用のソフトウェア制作で実績があります。
CGのハメコミ映像だけではなく、現場出し対応・オリジナルデザインのPC画面づくりを手がけており、スマホやタブレット端末もご相談に応じます。どうぞお気軽にお問い合わせフォームにてお問い合わせ下さい。

NICE+DAY

NICE+DAYのVFX(当時はCGI)チームとしてのドラマへの参加は、1997年までさかのぼります。

1997年TVドラマCGI黎明期:
 「サイコメトラーEIJI」(第1シリーズ) (1997年 1月期連ドラ 日本テレビ)
  shin-D「亡霊劇場〜ありがとうプー子〜」(1997年6月25日・7月2日、日本テレビ)
  D×D(1997年7月期土曜連ドラ 日本テレビ)

もちろん、映画は、オプチカル合成時代からです。
現場を知り尽くしている NICE+DAY です。

株式会社ナイス・デー

〒151-0063 東京都渋谷区富ケ谷2-2-9
TEL : 03-3481-0502
FAX : 03-3481-0503

NICE+DAYホームページ

HAKKA INTERNATIONAL

HAKKA INTERNATIONALは、設立当時はイベント映像のデザイン・モーション業務を手がけていましたが、1996年から徐々にWebコンテンツ制作に移行しています。そのため映像現場とネットワークアプリケーション制作双方の経験を持っているのが特長です。

作品の演出に応じたオリジナルプログラムや、所有のエンジンを活用することで制作時間・コストを縮小した撮影用ソフトのご提供など行います。その他、通常のネットワークコンテンツ制作も行っております。

株式会社ハッカ・インターナショナル

〒107-0062 東京都港区南青山4-26-6 南青山108 301号
TEL : 03-5466-2321
FAX : 03-5466-2322

HAKKA INTERNATIONALホームページ
おもてサンド(自主運営地域情報サイト)